Thursday, March 7, 2019

リニューアル

サイトリニューアルをしてみました。
アルバムは別ソフトにしてみましたが、整理が出来てないので。。。これからですね。

2018年の桜の写真 砧公園の立派なヤツです。かなり条件が揃わないと撮れないですね。。

img_5118.jpg

Monday, July 18, 2016

X240s トラックパッド交換

X240sのパコパコパッドと言われるイケてないトラックパッドを交換しました。
ターミナル上でトラックパッド誤動作でコピペのペをしょっちゅうして困ってたのでとうとうって感じです。

trackpad.jpg

OSはシャットダウンして、BIOSからバッテリをOFFにする。
裏のネジ7本外して、バッテリ前後2個を外して、SSD外して。。。。

とうとうトラックパッドに到達w
フレキケーブルを外して、、、
アルミテープと両面で固定されているので、アルミテープはゆっくり剥がして、、、
両面はベリっと剥がして。
ピコピコっと交換完了。

最新のSynapticsドライバーじゃボタンが動作しなかったので、
あらかじめ調べてあった動くとされている旧ドライバー(18.0.7.57)をインストール。

3ボタンパッドのシャーシ部分で出っ張った部分はリューターで削りとってありますが、
ボデーとパッドはツライチにはならないみたいでちょっとだけ飛び出てますがパッドは使わないので特に気にならず。

Windows10へ

お久しぶりです。 2年ちかくほったらかしでしたが。。。誰も読んでないからいいでしょw

さて お仕事で使っている Lenovo X240sのWin10アップデートをした際にドハマリしたので、
ちょっとmemoしておきます。

まず準備ってことで回復ドライブ(USBフラッシュ)を作ろうとして作れなかった。。。
まあいいやと思ってすすめるがここからすでにおかしかった。

Windows10 updateインストール用のISOやらUSBフラッシュを作成して準備。

実際インストール始めると一向に始まりもしないw
エラーがでて “このPCではWindows10を実行できまへん、USBフラッシュドライブにWindows10をインストールすることはできまへん”
こんな感じ。

ドハマリしながら調べると
レジストリのHKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControl PortableOperatingSystem
という項目が1 になっていました。 ここは0のはずだそうで。。。
ここを0にして再起動でやっとUpdateが進みました!

多分回復ドライブが作れなかったのもココのせいかと。
以前は作れたのでどこかで変更がかかったっぽいが何時かは不明。。。モヤモヤ

気を取り直してインストール!
しかし外部メディアのWindows10 Updateだと途中75%でフリーズしちゃう。。。
イライラ
ということで普通にWindows Updateからダウンロードインストールに切り替えてとうとう成功!

が、しかし、、、7/13くらいにでた 1511アップデートがこけまくり PCは起動しなくなりましたw コラコラ
何度か電源ON/OFF繰り返していると 回復用コンソールがでてきたのでそれに救われて1511前のポイントまで復元。
同じ状態の方もネット上で見受けられたので最新パッチはあきらめる。

これでバリバリWin10でお仕事と思ったら。。。
数十分経つとBSODが発生する別問題がw
調べまくったところ、Win10未対応ソフトのせいだったみたいでこれを削除して解決。
(Dixim BD Burner 2013 という DTCP-IP MoveでBDに焼けちゃうってソフト)
無いと困るソフトなんだけど、、、Win10とDTCP-IPが相性激悪みたいでどうしたもんやら。。。

結局イロイロ含め2日ほどかかってUpdateできました。
ピコってやってうまく行ったPCもあったんですが、こいつだけは手間かかりました。。。

Friday, October 24, 2014

iphone6に機種変の巻

ipone4S を三年以上使ったのでソロソロと思い機種変。
古い端末を下取りにだすと安くなるとのことで、古い 3GS を下取りにだしました。
はい 3GS も引き取ってくれますw

で、機種変するといろいろ抱き合わせサービスがあって混乱w
解約したりしたものや注意点をまとめてみたり。

抱き合わせだったもの:

UULA
Yahoo! BB for Mobile
iphone基本パックR
安心保証パックiプラス
スマホ得するパック
スパムメールw
—————————-
UULAは1週間無料なので翌日にはMysoftbankより解約。
YBB for Mobile は1ヶ月 いったんYahooIDを登録したりかなりメンドイがオンラインで解約できる。
iphone基本パック 1ヶ月無料 Mysoftbankより解約。待ちうたは別途Mysoftbankから解約。
安心保証パックiプラス 1ヶ月無料+電話契約時のみ加入可能。プラスはケータイなんでもサポートという不要サービス込で若干高いので、それが入ってない 安心保証パックi に変更。
スマホ得するパック 1ヶ月無料。Mysoftbankのタブからたどって解約。
お知らせメール系はMysoftbankから解除。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その他注意しないといけないもの:

パケットし放題の快適モード設定
テザリング
世界ケータイ
発信者番号通知
—————————-
パケットし放題プランのデフォルトが快適モードだと制限の7GBを超えたあと減速しないで課金して速度維持するというもの。
制限モードに変更しとかないとコワイことになりそう。
Mysoftbank > ご利用のデータ通信量を確認する > ご利用モードの設定 > 制限モード

テザリングの案内がなかった。 必要なら言わないといけないようだ。

世界ケータイ 4Sにはついてなかったような? 無料なので気にしなくていいようす。

発信者番号通知 4Sにはついてなかったような? 無料なので気にしなくていいようす2。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おまけ

購入した愛本6に初期不良が。

1. 液晶画面の上(フレーム近辺) に液晶ムラ。うっすら黒い感じ。
愛本起動時のりんごマークが出る画面とかでよくわかる。

2. 液晶のドット抜け
2箇所。 1箇所は大きめ。

3. 液晶左上近辺を指で軽く押すとペコペコ音がする。
両面テープがついてないかのような感じw

Genius Barに行って修理なり交換なりをしてもらおうとしたが、アプリからはほぼ予約がとれない。
ので、結局キャンセル待ち希望でGenius Barに突撃。
タマタマキャンセルしてくれた人がいて本体交換してもらった。

Genius Barで予約すると1週間以上先まで予約ができるらしいのでアプリ(Web)でできなくて困ってる人は行っちゃうのも手。

以上

Wednesday, October 15, 2014

次期お手軽超望遠システム?

camera01.jpg

月を撮ったり、鳥を撮ったりするのに望遠を使ってるんですが、
現状写真のような構成にしてます。
Nikon1 J3 + FT-1 + Kenko テレコン1.4x + Nikkor AF-S 70-300mm

これで35mm換算で最大1134mm相当。

でも皆既月食を撮った際に問題発生。。。
Nikon FT-1 マウントアダプタの仕様によりシャッタースピードが遅く(1/1.3以下)できないという。。。
明るい満月とか撮る場合は問題になってませんでしたが。。。

ということで次期システムをどーすっぺ と悩んでみました。

マイクロフォーサーズカメラ + マウントアダプタ + テレコン 1.4x + Nikkor AF-S 70-300mm
この構成にすると。。。マウントアダプタは焦点距離二倍になるそうで。。。
35mm換算で最大1680mm!!
# 良く聞いたら2倍ってマイクロフォーサーズだかららしい なんで、最大840mmかも。。

Rayqual 絞り付マウントアダプター

計算上は結構イケてる感じですね。
早速ヨドバシでお試し。。。
いちお撮影はできそうw

ついでにFT-1経由だとSigmaレンズとか認識しないレンズがあった問題も解決では?
やっぱコレで行くか~?!

あとは Tamron 150mm-600mmレンズを導入すれば。。。最大3360mm?!?! ホンマかいな?
Tamron SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

Sunday, June 1, 2014

speaker test

スピーカの配線を確認するためのコマンドがあるそうなので。

# apt-cache search alsa-util
alsa-utils - Utilities for configuring and using ALSA

すでにインスコはされてました。

デバイスを確認

# aplay -L
null
    Discard all samples (playback) or generate zero samples (capture)
pulse
    PulseAudio Sound Server
default:CARD=M20
    M2Tech USB Audio 2.0, USB Audio
    Default Audio Device

実際のテスト
-c でチャンネル数
-t でトーンを選ぶ

# speaker-test -Ddefault:CARD=M20 -c2 -tsine

そんな感じ。

Sunday, February 2, 2014

Raspberry PI で MPD

ちょっと前に導入した古いネタですけどメモしてなかったので。

4000円! のRaspberry PIに専用OSのRaspbianをインストール(Debianベース)
mpd というミュージックサーバを動かしてます。
これで低価格ハイレゾ(24bit/96k)FLAC再生機完成。

で、愛本からはMPodというアプリで、
AndroidからはMPDroidというアプリでリモコン操作もできます。

接続的には Raspberry PI に USB DAC/DDC を接続してAVアンプにデジタル接続。
USBフラッシュには音楽ファイルを格納。
そんな感じ。(写真はアナログoutになってますが・・・)

mpd.jpg

設定系メモ:
/etc/mpd.conf の抜粋

music_directory         "/var/lib/mpd/music"
playlist_directory       "/var/lib/mpd/playlists"

bind_to_address         "0.0.0.0"
port                            "6600"

auto_update    "yes"
auto_update_depth "3"

follow_outside_symlinks "yes"
follow_inside_symlinks          "yes"

audio_output {
        type            "alsa"
        name            "Audinst HUD-mini"
        device          "hw:0,1"
        auto_resample   "no"
        use_mmap        "yes"
}

audio_output_format             "96000:24:2"
# samplerate_converter            "2"
# volume_normalization            "yes"

audio_buffer_size               "384"
buffer_before_play              "100%"
max_output_buffer_size          "512"

/etc/modprobe.d/alsa-base.conf にoptionsの3行を追加。
内蔵音源からUSB DACを有効(優先?)に + ノイズ対策。
procから状態確認。

options snd-usb-audio index=0
options snd-bcm2835-audio index=1
options snd-usb-audio nrpacks=1

# cat /proc/asound/card
card0/ card1/ cards
root@raspberrypi:~# cat /proc/asound/cards
 0 [HUDmini        ]: USB-Audio - Audinst HUD-mini
                      VIA Technologies Inc. Audinst HUD-mini 
                                 at usb-bcm2708_usb-1.3, full speed
 1 [ALSA           ]: BRCM bcm2835 ALSbcm2835 ALSA - bcm2835 ALSA
                      bcm2835 ALSA

IP固定

iface eth0 inet static
address xxx.xxx.xxx.xxx
netmask 255.255.255.0
gateway xxx.xxx.xxx.xxx

いらないpkg削除
(多分これ消すとconsolekit policykit rtkitなどが止まってCPU使用率が下がるはず)

apt-get purge consolekit

USBフラッシュ(/mnt)からmpdのDir(/var/lib/mpd/music/)にシムリンクをはる

 cd /var/lib/mpd/music/
 ln -s /mnt/music/* ./

音楽DB更新
(mpc help で詳細)

 mpc update -h ぱすわーど@IPあどれす
 mpc -h ぱすわーど@IPあどれす update

mpcでクロスフェード設定(fade-in fade-out)

 mpc -h ぱすわーど@IPアドレス crossfade <秒>

Raspberry PIのFirmUp

# rpi-update

alsaのヴォリューム調整
volume_normalizationしないとなぜか音割れするものがあったが、
ココで調整してnormalizationかけない方がイイかも。

# alsamixer

Saturday, January 4, 2014

あけました

気がついたらあけてましたね。

2013年は予想通りドタバタand不安定なイメージしかない1年でしたw

2014年は少し安定していけたらいいな・・・・

仕事は忙しそうなので、、、
スキー行ってる暇はなさそうですけどorz
お約束どおりツインテール?なフリースタイル板は買ったので、行けるといいな~ なんて。

Scott Jib (158) w/Marker Griffon 13

scott_jib.jpg

Saturday, November 2, 2013

(旧)INAXタイマー

うちのINAXシャワートイレ、突然 水圧表示用のLEDが3つピカピカ点灯し始めた。
電源を何時間か抜いて置いても点滅は止まりませんでした。

シャワーは動いてるけど、暖房機能とかがとうとう壊れたかー と思ったが念の為に説明書を探して読んでみた。
どうやら点検モードに入ったぽい。
リセット方法は書いておらず、コールセンターに電話連絡して点検/解除が必要とか。
なんじゃこれ? と思いながらググってみる。。。。

INAX Next プログラム というもので製品利用10年程度で点検モードに入るという爆弾付きだったwww
しかも点検/解除で人を呼ぶと7350円もかかるとか!

更に調べると自力で解除してる勇者が!ww
シャワーコントロール回路基板上にジャンパーがあってそれを切るというwww
スゲーーーー!!w
勇者さんのブログ

ムカついたのでブログを見ながらソッコー トイレをバラしてみると確かにジャンパーが!
ジャンパーを切って動作をみたら点滅は止まった!
便座の普段お掃除しないところまでお掃除して元に戻して作業完了。

2001年くらいからついてる機能らしい。 ヒドイにも程があるね。

Thursday, September 26, 2013

Windows de Checksum check

デフォルトではチェックサムが確認できませんが、Microsoft謹製の fciv と言うモノを使えばできます。

ダウンロードしてデスクトップ等に展開。
パス通すのがメンドイので C:¥Windows¥System32 に置く。

cmdから

C:¥> fciv -both -add <file_name>

でOK。

Dirもリカーシヴでチェックできるようですね。
詳しくはヘルプ見て~

//
// File Checksum Integrity Verifier version 2.05.
//

Usage:  fciv.exe [Commands] <Options>

Commands: ( Default -add )

        -add    <file | dir> : Compute hash and send to output (default screen)

                dir options:
                -r       : recursive.
                -type    : ex: -type *.exe.
                -exc file: list of directories that should not be computed.
                -wp      : Without full path name. ( Default store full path)
                -bp      : specify base path to remove from full path name

        -list            : List entries in the database.
        -v               : Verify hashes.
                         : Option: -bp basepath.

        -? -h -help      : Extended Help.

Options:
        -md5 | -sha1 | -both    : Specify hashtype, default md5.
        -xml db                 : Specify database format and name.

To display the MD5 hash of a file, type fciv.exe filename

Microsoft ファイル チェックサム整合性検証ユーティリティ パッケージ

Sunday, June 30, 2013

天の川

dsc_9142-4-s.jpg

ちょっと前ですが、千葉県南房総の某所にて天の川を撮ってきました。

現像が難しくて、何度もトライしてるけどあまりキレイにできません。。。

当日はポータブル赤道儀が壊れた(後日壊れてないことが判明orz) と思って、
固定撮影で撮ったのでさらにキレイでは無い気がします。

光害とかもあったのでレイヤー分けしてカブリ補正だのなんだの。。。と。。。
(個人的にはw) ムヅカシイこともしてあります。

またチャレンジしたいけど天気がまだまだですね〜

Friday, June 28, 2013

愛本 連絡帳復旧など

最近頻繁に愛本の連絡帳が吹っ飛びます。
飛ぶと着信履歴も全部番号になっちゃうし、メールもアドレス覚えてないと誰が誰やら。
と言う状態に。

でも安心してください!
愛雲にデータをアップしてあれば消えた端末に速攻で連絡帳を戻せます!
※ 普段は愛雲に同期しっぱなしにはしてない状態で です ※

“設定 > icloud > 連絡先” に行きます。
連絡先を “オン” にして、ちょっと待って “オフ” にします。

そうすると、
“愛本上の、以前同期した愛雲連絡先をどうしますか?”
と聞かれるので、
“愛本に残す”
を選びます。

これで電話帳に連絡先が復活します。

ただし、なぜか愛本から愛雲に同期しても愛雲上のデータが書き換わらないんですよね。
ここだけ不明なので要検証ですかね。。。というかもう触らないでおくか?w

Wednesday, May 29, 2013

180mmと三脚座

先日 中古でゲッツした Ai AF Nikkor 180mm f/2.8D IF-ED ですが、
三脚座がないのでネッツで調べてみたら。。

タムロンの180mm F/3.5 (B01) のヤツが何ミリがスペーサー入れれば付くポイことが判明。
座だけパーツ注文できるとのことで、早速 AKBヨドバシでオーダー。 3,500円でした。

レンズ外径が67.5mm
三脚座内径が71mm

厚めのリャンメンに0.75mmのプラッチックのまな板w を二重に貼ってやりました。
丁度イイ感じ。

2枚目の写真のように三脚座を逆につけるとバランスが良くなる感じ。
ポータブル赤道儀に取り付ける場合はバランスも良くないとダメかと思われるので。。。
180mmでどれぐらい追尾OKなのかテストしてみないとダメですね。

パンスターズ彗星はまともに撮れなかったので、年末のアイソン彗星はなんとかして撮りたいな~ ・・・

sankyakuza01.jpg
sankyakuza02.jpg

Wednesday, March 27, 2013

perlをアップデートしたらまた Scalar::Util が壊れた件

いままではコレ
http://hogehoge.ddo. … y:entry101028-193833
で治ってたんですが、
今回はcpan内でもエラーメッセージが出てしまい今までとはちょいと違いました。

$ sudo cpan
cpan>  look Scalar::Util
CPAN: Storable loaded ok
Going to read /root/.cpan/Metadata
  Database was generated on Tue, 27 Mar 2012 00:13:30 GMT
CPAN: LWP::UserAgent loaded ok
Fetching with LWP:
  ftp://ftp.riken.jp/lang/CPAN/authors/01mailrc.txt.gz
Going to read /root/.cpan/sources/authors/01mailrc.txt.gz
CPAN: Compress::Zlib loaded ok
Undefined subroutine &IO::Uncompress::Base::readonly called at 
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/IO/Uncompress/Base.pm line 1068.

怒られた TT

ググッたら、
http://search.cpan.o … s/lib/Scalar/Util.pm
ココからソース取ってきてやり直せばイイらしい とのことで。。

$ tar xvzf Scalar-List-Utils-1.27.tar.gz

$ cd Scalar-List-Utils-1.27

$ perl Makefile.PL -XS

$ make

$ make test

$ sudo make install

これでもう一度

cpan> look Scalar::Util

してみて問題なさそう。

twitter投稿もできた。

Wednesday, January 9, 2013

2013年=平成25年

あけおめ、ことよろ。

ここ読んでる人はほとんど居ないかと思いますがw

ホボ個人的メモになってるな。。。

今年はバタバタしそうな予感がします。。。上手く行けばいいな。

そんなこんなで本年もよろしくです。

Thursday, September 27, 2012

DTI VPS SSHが繋がらなくなる問題

たまにwebは見れるけど、SSHが繋がらなくなるときがあって、
鯖再起動すると直っちゃうけどなんでなん? 問題を調査してみた。

secureログを見ると。。。

PAM audit_open() failed: Cannot allocate memory

おやおやメモリが足りない?!w なわけねーだろ!

で、SSHアタックかな?と思ったがログにはそういうのは残ってない。

イロイロとログを確認しつつ、、、maillogを見ると。。。

pop3-login: Aborted login: user=<info>, method=PLAIN, rip=::ffff:89.207.78.174, lip=::ffff:x.x.x.x

こんな辞書アタックが超大量に。

大量アタックがしばらく経つと。。。

pop3-login: Can't connect to auth server at default: Cannot allocate memory

とりあえずコイツが原因ぽいので、、、
dovecot.conf のメモリ量やコネクション数を絞りつつ
特定IP(家で利用中のプロバイダIP)からのみの設定にしたった。

問題点的には、
IPの管理がメンドイ気もするが、そんなに減ったり増えたりしないだろう!
と 勝手に決めてみたw

認証用ファイル(/etc/dovecot.pwd)のユーザに
:::allow_nets=x.x.x.x/24,Y.Y.Y.Y/8
を追加して

こんな感じに

ユーザ名:$パスワード/.:123456:X:99999:Y::::::allow_nets=x.x.x.x/24,Y.Y.Y.Y/8

いまさらだけどiptablesに書いた方がイイかもねwww

ま、今回はdovecotの機能で制限できるかテストしてみようということで、
しばらくこれで様子見てみようww

Saturday, September 15, 2012

茄子とタイムマシン

ウチではNetgearのNASを使ってるんですが、
Macのタイムマシンでバックアップもとれるので非常に便利なんです。

ところがゴミが溜まったようで容量が足りないと言われバックアップが取れなくなりました。
どうやら以前のHDDのバックアップが消せない状態になったぽく。

Macからは消せないのでSSHでNASに入って探してみたところ。。。
/c/.timemachine/マシン名 というDirがあってココにゴミが溜まってたので、
rm -rf でゴッソリ消してみたら復旧。

なんでそうなったのか不明ですがとりあえずメモを残しておこうw

Tuesday, September 11, 2012

WindowsでUSB機器を自動でOFF/ONする方法

普段はUSB HDDをつなげっぱなしで、バックアップを取る時だけ
ON/OFFしたいな的シチュエーションで使えます。
またOFFの時は、HDDがスピンダウン状態なようで温度が劇的に下がります。

DevConというツールを使います。
ダウンロードはこちらから:
MS DevCon

DevConツールはWDK(Windows Driver Kit) の中にも入ってます。
CDからの場合は Tools だけインストールすればいいかと思います。
とはいえ50個ぐらい余計なToolsもインスコされちゃいますけど。
※ 今回は 7.1.0を使います

WDK8 Windows 7, 8, Vista系用:
MS WDK8

WDK Ver.7.1.0 Windows XP, 2003など古め系用:
MS WDK7.1

WDKサポートブログ デバイスの有効無効~:
MS WDK Blog

で、
まずはHDDを接続してハードウェアIDをデバイスマネージャから確認します。

ディスクドライブの下の “対象のHDD”

USBコントローラの下の “USB大容量記憶デバイス”

この2つの “プロパティ > 詳細” にある “ハードウェアID” を調べます。
(値はCtrl+cでピーコできます)

HDDのID 例:
USBSTORDiskHitachi_HUA722020ALA330_____

USB大容量記憶デバイス ID 例:
USBVid_152d&Pid_2336&Rev_0100

※CLI好きの方は以下でもIDが確認できます:

C:> devcon.exe hwids =usb

2つの値がわかったところで.batを書きます。
devcon.exe へのパスは適宜変えてください。

まずはアンマウントバッチから。
対象HDDを先にdisableするのがポイントでしょうか。

umount.bat
@set DEVCON="C:toolsdevconi386devcon.exe"

%DEVCON% disable "USBSTORDiskHitachi_HUA722020ALA330_____"
%DEVCON% disable "USBVid_152d&Pid_2336&Rev_0100"

次にマウント系。
まずUSB大容量記憶デバイスのみを有効にします。

※たまたま使っていたPC構成だとUSB大容量記憶デバイスをリスタートしないと
HDDが有効にならなかったのでバッチはいちおう分けてrestart文を入れました。
restartしなくても動くモノもあるようです。

usb-mount.bat
@set DEVCON="C:toolsdevconi386devcon.exe"

%DEVCON% enable "USBVid_152d&Pid_2336&Rev_0100"
%DEVCON% restart "USBVid_152d&Pid_2336&Rev_0100"

最後にHDDを有効に

drive-mount.bat
@set DEVCON="C:toolsdevconi386devcon.exe"

%DEVCON% enable "USBSTORDiskHitachi_HUA722020ALA330_____"

バッチを手動でたたいて動作がOKなら、
バッチ3つをタスクマネージャに登録して時間差攻撃で実行する。

いじょ

Tuesday, June 19, 2012

もつ焼き カミヤ

もつ焼きで有名なカミヤの店舗を調べてみたw

で、ネットで探してたら全国制覇目指してる方がいたりしてビツクリ!
さすがに青森遠征はできないかもしれませんが、東京制覇ぐらいはできそうかな?
(済 は行ったことがある感じです。

ホンマに直系とか系列とかいうのかわかりませんが、
直系はみなさん親戚らしいですね。
青森は上野で修行された方がやってるようです。

そんなこんなで まずは直系制覇しますかw

■ 直系店

茅場町 (済
カミヤ 茅場町

新橋 (済
カミヤ 新橋

人形町 (済
カミヤ 人形町

上野 (済
カミヤ 上野

浅草橋
カミヤ 浅草橋

新宿
カミヤ 新宿

■ 系列店
神田 (済
カミヤ 神田

板橋本町
カミヤ 板橋本町

南千住
カミヤ 南千住

五反田
カミヤ 五反田

青森 橋本店
カミヤ 橋本

青森 新町支店
カミヤ 新町

青森 本町店
カミヤ 本町

Thursday, May 24, 2012

金環日食

21日は5時半起きで多摩川まで行きました。

着いたとたんに雨w
想定内なので、丸子橋の下でピント合わせとかしつつ待つ。。

途中で雨がやんだので移動してスタンバるも雲が。。。。

でもラッキーなことに雲の隙間から見えちゃいましたよ!
一時はどうなることかと思いましたがw
機材に投資したかいがあったのかな?w

dsc3_3608-s.jpg

Monday, May 14, 2012

太陽撮影 練習編

5月21日の金環日食に向けて太陽の撮影の練習をしてきました。
たまに雲がうっすらかぶる時もある みたいな天気のなかでした。

カメラは:
液晶ビューファインダールーペ + Nikon J1 + FT-1 マウントアダプタ + 1.4x テレコン + Nikon AF-S 70-300 VR + ND16 + ND400
こんなセットアップです。

j1.jpg

M モードで撮影
絞り = F14
SS = 2000 ~ 2500
ISO = 100
VR = Off
WB = Auto
で撮ってみました。

そこそこ撮れるみたいですw
ただし月の撮影と同様ピントを合わせるのが大変ですね。
ピントリングがばかちょhなため特に難しいです。(遊びがあるから行ったり来たりになっちゃう)
一応 フォーカスエイドは効いていたような気もしますw

ピントがちゃんとあった時は黒点もちゃんと見えるのでエエ感じ!

sun.jpg

とりあえず事前のピント合わせが重要ですね。
21日はパソコンも持って行ってちゃんと見た方がいいかもですな。

あと何気に赤外線リモコンの動作が怪しくなります。
本体受信センサーが太陽に向いているセイでしょう、キット。
手で太陽を遮ってポチしないと動かないことがほとんど。

レリーズがあればベターかもだけど。。。ごまかしてインターバルで撮るか。。。悩み中。。。

ベイリービーズ を撮るには連写が必要かも??
リモコンじゃ連写ができないから、やはりレリーズ作るべきな気もする。
しかも今回は日食経路のホボ中心みたいなところでの撮影になり、
特にベイリービーズ継続時間が短いそうだからなー。。。

とはいえ、とりあえずは撮れそうなので一安心。
あとは肝心な天気がどうなるかってところですが。。。
これだけは神の味噌汁。。。

Friday, May 4, 2012

Adobe Photoshop Elements 10 for Mac App Camera Raw Update

ちょっとタイトルが長ったらしいですが、
Elements 10 for Mac App を使ってると
Camera Rawが自動ではアップデートできないようです。

イロイロ調べて手動にてファイルを置き換えてアップデートする方法があったので、
メモ残しておきます。

下手すると環境壊れると思いますので、自己責任でどうぞ。
タイムマシンでピコピコしておけばリカバリは楽かもですね。

念のため Elementes用Camera Raw 6.7 へのリンク:
Camera Raw 6.7

1. ダウンロードCamera Raw パッケージ
Camera Raw 6.7 for Elements の場合はココから ⬇
ttp://www.adobe.com/support/downloads/detail.jsp?ftpID=5382

2. ElementsAdobeCameraRaw-6.7-mul-AdobeUpdate.dmg を展開
2つのアイテムを取り出す。

1つ目:
payloads > Adobe > AdobeCameraRawProfile6.0All-XXXXXXXXXXX の中の
AdobeCameraRawProfile6.0All-XXXXXXXXXXX.dmg を展開

Assets2 > Profiles
Profilesフォルダごとデスクトップなどに取り出す。

2つ目:
payloads > Adobe > AdobeCameraRaw6.0All-XXXXXXXXXXX の中の
AdobeCameraRaw6.0All-XXXXXXXXXXX.dmg を展開

Assets2 > universal の中の
Camera Raw.plugin をデスクトップなどに取り出す。

3. 2つのファイルの置き換え
Finder から アプリケーション のディレクトリを表示。

Adobe Photoshop Elements 10.app のアイコンを右クリックする。
メニューから ”パッケージの内容を表示” を選択。
Contents というフォルダが表示されるのでディレクトリに入る。

1つ目:
Contents > Resources のディレクトリ内の Profiles を最新のものと置き換える。
※ 古い Profiles ディレクトリはrenameしておく
※ 管理者パスワードを聞かれることがあります

2つ目:
Contents > Plug-ins > FileFormats の中の
 Camera Raw.plugin を最新のものと置き換える。
※ 古い Camera Raw.plugin はrenameしておく
※ 管理者パスワードを聞かれることがあります

Elements 10 を立ち上げて、
メニューから 
Adobe Photoshop Elements Editor > プラグインについて > Camera Raw
からバージョンを確認。
現像してみて、開くCamera Raw のバージョンも確認。

問題なさそうなら古いファイルは削除する。

いじょです。
勝手に中身いじるとElements自体のupdateがあった時にどうなるのかわかりません。
あくまで自己責任ね!

Tuesday, April 17, 2012

GPTな ドライブ on Windows XP

ウチでは諸事情によりまだWindows XP 32bit をメインで利用しています。
PCのディスク構成的には 2TB 2台 = 4TB + OS用 SSD 2台(Windows XP と Windows 7 のDualboot)みたいになってます。

容量圧迫もあり、そろそろ2TB以上のカックイイドライブも導入しないと・・ って感じなのでちょっと調べてみました:

XP 32bit では基本的にGPTなモノはサポートされてないようで、
たとえば3TB HDDをそのまま取り付けても 2TB以降の残り部分しかXPからは認識されないようです。
つまり700GB認識とか寂しい結果になるわけですねww

XP 64bitだとデータ用ドライブとしては認識されるっぽいです。
詳しくはココを参照:
MS Windows と GPT に関する FAQ

調べたら Hitachiのドライブでは Hitachi GPT Disk Manager なるものを使うとXP 32bit でもGPTでいけちゃうそう。
ドライブ所持してる人はフリーで使えるソフトらしいので、いまから買うならHitachiがオヌヌメっぽいですね。
Hitachi GPT Disk Manager

で、urlをよくみるとHitachiではなくParagon ってところのサーバになってるw
で、さらにさがしたら Paragon GPT Loader ってのがあって、これが元ソフトなんでしょうね。
20ドル弱で買えるようです。 他社ドライブ買って動かない残念な人はこっちで動くのかもしれませんね。
Paragon GPT Loader

あとパーテションだけ操作なら EaseUS Partition Master Home Edition (Free)ってのも使えそうな。
EaseUS Partition Master Home Edition

Wednesday, April 11, 2012

Ultimate Ears イアホン修理

Ultimate Ears イアホンのプラグ側で断線がおきてしまい、今回は修理してみることに。
以前断線した時は耳栓側だったので即ゴミになってしまったケーブルですが、
今回はプラグ交換すればエエやんって感じで。
オヤイデのプラグにしてみました。ヨドバシで購入。
オヤイデ ステレオミニプラグ P-3.5 SR

⬇ 切り取られたオリジナルのプラグ、配線(白、黄、透明)、新プラグ。
オリジナルのプラグの被服は一部切り取って残して、
プラグの配線を押さえる部分にくっつけるためにとっておきます。

ue01.jpg

⬇ 新プラグの配線
白ケーブル = 左チャンネル = 真ん中の細い棒に半田付け。
黄ケーブル = 右チャンネル = 真ん中の太い方に半田付け。
透明ケーブル = グラウンド = 外のターミナルに半田付け。
丸い棒に半田付けするのでちょっとメンドクサイかも。

ue02.jpg

⬇ 新プラグは銀メッキらしいので、銀が入った半田をゲット。
Goot SD-64 300円くらい。
オヤイデでも銀入りハンダ売ってるんですが、50gで2000円ぐらいするので却下w

ue03.jpg

⬇ 半田付けして戻した図。
ハンダが汚いのでその写真は無しってことでww

ue04.jpg

Saturday, April 7, 2012

ブルーレイドライブ

Pioneer BDR-XD04J というやつを購入してみた。
レグザ Z1で地デジを録画してるので、それをブルーレイに残しておくためです。

ちなみに・・
Buffaloと同じドライブですが、付属ソフトが若干違うという。
そろそろ発売のIO DATAのドライブはおそらく違うメーカ。
やはりパイオニアでしょってことでw

で、BDR-XD04J ですが、
DiXiM BD Burner 2011 for Pioneer というDTCP-IP ムーブに対応したソフトがついてるので、
ドライブをPCにつけてソフトを起動しておくとレグザからコピー先に選択できるようになります。

BD-Rだと6倍速で焼けるのでそこそこ早いかな。
PC起動しておかないとダメなので、そこが難ですが、まあお安いので仕方ないですね。

あと CDオーディオのリッピングにイイといわれる、Pure Read2+なるモノもついてるし、
リーズナブルなDual Layerも対応で50GBとか行けるので、パソコンデータのバックアップにも使えそう。
(※ 実際はBD4層 128GBまで対応だけどメディアが高いっぽい)

実際に使ってみて・・
当初は非常に不安定。 ドライブの認識もおかしく・・・
ドライブが動いても DiXiM BD Burner 2011 for Pioneer が割と不安定。
と数日トラブルシューティングして。。。
アンチウイルスを外し。。。Daemon Tools(仮想CDソフト)を外してやっと安定しました。

そんなこんなで PCが絡むので環境作るまでがメンドイですね。
いまは安定して動作してるっぽいのでよかったです。

Pioneer BDR-XD04J

メディアについて:
(詳しくは知らないですが) 無機系のBDメディアの方が良さそうです。値段はちょっと高いけど。
LTHという有機系(DVDとかと同じ)のメディアは安く作れるけど、長期保存性能が無機系に比べると低くなるそう。
安いメディアにして、数年してディスクが読めないとかちょっと笑えないですからね。

あと、一部メディア(おそらく古いやつ?)では、不織布のケース保管だとメディアが読めなくなる なんてこともあるそうです。
自分は個別プラスチックケースがついたものを選んでみました。

で、結局 パナソニックが間違いなさそうですね。
パナでもインド製と日本製があって、ヨドバシ店頭で確認して日本製をゲットしてきました。
通販だとどっちかわからない場合がほとんどでしょうから店頭が間違いないですね。

いじょ

Thursday, March 15, 2012

postfixでドメインでreject

1. main.cf の smtpd_client_restrictions 欄に check_client_access を追加:

smtpd_client_restrictions = permit_mynetworks,
  check_client_access hash:/etc/postfix/reject_list,
  permit

2. rejectファイルを作る:

vi /etc/postfix/reject_list

abc.com REJECT
def.net REJECT

3. db作る:

# postmap /etc/postfix/reject_list

4. postfix再起動:

# /etc/init.d/postfix reload

Monday, January 30, 2012

金環日食 (5月21日) のために。。

5月21日には金環日食があります。
これを逃すと次は2030年とか。。。

ちょっとイロイロ キツいけど頑張って機材をそろえてみました。
そこに至までは結構悩みました。

最初はNikon D300sで撮る方法を考えていました。
これだと結構でかいレンズが無いとダメでした。
望遠レンズだとアホみたいに高いのでまず無理。
(数十万から100万単位!!)

で、次にボーグという天体望遠鏡をカメラにつけちゃうって方法。
これもなかなかヨサゲで望遠レンズを買うよりはお安い。
しかもかなりシャープで解像度も良さそう。。
とはいえ、10万円ぐらいになりそう、、、

デジスコなんてスコープとデジカメくっつけるなんてのもあって、
2000mm-3000mmとかいけちゃうらしいけど、
これも10万−20万はしそう。。。

やっぱタケーなぁと、さらにその他の方法を考えてました。

で、ひらめいたんです! ピコーン!!
最近出た Nikon 1 J1 というミラーレスカメラ。
これなら35mm換算する際に 2.7倍なんですね。(D300sだと1.5倍)

で、これにFマウントアダプターをつけると既に持っているNikonレンズが使えます。
AF-S 70-300mm VR を持ってるので、これを使います。
35mm換算で 189mm-810mm になります!!

さらにこのセットにテレコンバーター 1.4倍をくっつけると。。。
265−1134mm になります!!ハンパネー!
(画質劣化もあるかと思い、あえて2倍にはしませんでした)

で、結局 カメラ+標準レンズで 3.4万+Fマウントアダプタで1.8万+テレコンで1.7万 - 標準レンズを売って 1.4万
計5.5万。。。タケー。。。でもこれが一番安いだろうなと思われる方法。
ガッツリ分割払いにしたったわ!w

J1だと高倍率以外にもメリットがあったりして、
ミラーやメカニカルシャッターがないので、その辺でブレがでない。
とか。 シャッターが電子シャッターなので 1/16000 まで切れるとか。

そーっすと、NDフィルタが少なくて済むかも。
実際手持ちの ND400 + ND8 + ND4 でも太陽が撮れました。
黒点っぽいものも見えた。(手持ちで撮ったテストですが)

今日はとりあえずこれでお月様撮ってみたりして。
1134mmから切り取りもしてますが。
かなりよれてますね。
クレーターまで見えました!
⬇ クリック なう!! ⬇

dsc_1452-2s.jpg



で、カメラはこんな感じに。 アンバランスな感じでw
ボデーを持って持ち上げるとマウントが壊れるらしいのでw
要注意です!

camera01.jpg

Thursday, December 29, 2011

ツイッターボット 電力使用量編

何度何度も言います。Perlなんて書けませんからw
イロイロパクってなんとか動いただけです。
キット余計なモンとか入ってますよw

で。
YahooのAPIでxmlデータとってくるようになってます。
チェックした時刻の10分ぐらい前のデータが最新っぽいので、
最終更新時間は引き算してだしてます。

電力使用率84%以上で投稿を始めます。
95%以上で 電気消そう 的コメントに変更。

そんな感じです。

#!/usr/bin/env perl
use strict;
use warnings;
use utf8;
binmode STDIN,  ":utf8";
binmode STDOUT, ":utf8";
use Net::Twitter;
use XML::Simple;
use Jcode;
use LWP::Simple;
use POSIX qw(ceil);
use Time::Local;

# Twitter OAuth key and token
my $consumer_key = 'my key';
my $consumer_key_secret = 'my key secret';
my $access_token = 'my token';
my $access_token_secret = 'my token secret';

# Twitter OAuth
my $nt = Net::Twitter->new(
  traits          => ['API::REST', 'OAuth'],
  consumer_key    => $consumer_key,
  consumer_secret => $consumer_key_secret,
);
$nt->access_token($access_token);
$nt->access_token_secret($access_token_secret);

# Obtain current power usage from Yahoo!
# renew =1 shortest renew (about 5 min). renew = 0 renew in about an hour.
my $appid = "app_id";
my $renew = "1";
my $url = "http://setsuden.yahooapis.jp/v1/Setsuden/latestPowerUsage?appid=$appid&latest=$renew";
my $data = get($url) or die("error $!");

# extract content from xml data
my ($usage) = $data =~ m{<Usage.*?>(d+)</Usage>};
my ($capacity) = $data =~ m{<Capacity.*?>(d+)</Capacity>};

# calcurate some values
# my $rate = sprintf("%.2g", ($usage / $capacity * 100));
my $rate = ($usage / $capacity * 100);
my $rate2 = sprintf("%2.2f",$rate);
my $usage2 = ceil($usage / 10000);
my $capacity2 = ceil($capacity / 10000);

# get applox. renewed time(about 10 mits before current time)
my ($sec,$min,$hour,$mday,$mon,$year,$wday,$yday,$isdst) = localtime(time);
$year += 1900;
$mon += 1;
$min -= 11;
my $renew_date = sprintf("%04d/%02d/%02d",$year,$mon,$mday);
my $renew_time = sprintf("%02d:%02d",$hour,$min);

# tweet close to Max if the rate is greater than 95% else standard tweet
if ($rate2 >= "84.00" and $rate2 <= "95.00")
{

my $post='【東電 電力使用状況】 実績値なぁーう:'  . $usage2 . '万kW' . ' 最大:' . $capacity2 . '万kW' . ' 使用率:' . $rate2 . '%' . ' 最終更新:' . $renew_date . ' ' . $renew_time . 'ごろ';
my $res = $nt->update($post);

} elsif ($rate2 >= "95.01") {

my $post='【東電 電力使用状況】 ヤバイ ギリギリ!! ちょっと電気消そうよなう:'  . $usage2 . '万kW' . ' 最大:' . $capacity2 . '万kW' . ' 使用率:' . $rate2 . '%' . ' 最終更新:' . $renew_date . ' ' . $renew_time  . 'ごろ';
my $res = $nt->update($post);

} else {

exit;

}

exit;

Monday, December 5, 2011

ツイッターボット お天気編

何度も言います。Perlとか書けませんからw
イロイロパクってなんとか動いただけです。
余計なモンとか入ってる可能性ありですw

で。。。
今日であれば最低気温は表示せず、最高気温表示のみ。
明日 or 明後日であれば最低気温と最高気温を表示。
みたいな感じになってます。

ユーザのcrontabで起動する際に エリアコード と ひにち(today/tomorrow/dayaftertomorrow) を指定します。

例) 横浜の明日の天気

tweet-weather.pl 70 tomorrow >/dev/null 2>&1

例) 東京の今日の天気

tweet-weather.pl 63 today >/dev/null 2>&1

詳細はこちらで:
お天気Webサービス仕様

ごーく マレに文字化けするときがあるのですが、
そもそものデータが地域や時間によって無い場合があるみたいで、
そういうときはウマク動きません。。。データがカラの場合の処理を入れないとダメなんでしょうね。キットw
メンドイのでとりあえずコレで。。。

2011/12/28 追記
といいつつ
カラの場合はついーとしないようにしました。

#!/usr/bin/env perl
use strict;
use warnings;
use utf8;
binmode STDIN,  ":utf8";
binmode STDOUT, ":utf8";
use Net::Twitter;
use LWP::UserAgent;
use XML::Simple;
use XML::TreePP;
use Jcode;

# Twitter OAuth key and token
my $consumer_key = 'my key';
my $consumer_key_secret = 'my key secret';
my $access_token = 'my token';
my $access_token_secret = 'my token secret';

# Twitter OAuth
my $nt = Net::Twitter->new(
  traits          => ['API::REST', 'OAuth'],
  consumer_key    => $consumer_key,
  consumer_secret => $consumer_key_secret,
);
$nt->access_token($access_token);
$nt->access_token_secret($access_token_secret);

# URL parameters
my $area = $ARGV[0];
my $day = $ARGV[1];

# Obtain weather from livedoor weather
my $url = "http://weather.livedoor.com/forecast/webservice/rest/v1?city=$area&day=$day";
my $ua = LWP::UserAgent->new();
$ua->agent('Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.01; Windows NT 5.0)');
$ua->timeout(10);
$ua->env_proxy();
my $res2 = $ua->get($url);
$res2->is_success or die 'Can't connect to weather.livedoor.com.';
my $xml = $res2->content;
my $data = XMLin($xml);

# get area name, weather, and temparatures
my $telop=$data->{telop};
my $title=$data->{title};
my $temp_min = $data->{temperature}->{min}->{celsius};
my $temp_max = $data->{temperature}->{max}->{celsius};

# post to twitter. change parameters depending on day
if ($day eq "today" and $temp_max ne "") {
    my $post='【天気予報】' . $title . ' ' . $telop . ' 最高 ' . $temp_max . '度';
    my $res = $nt->update($post);

} elsif ($day ne "today" and $temp_min ne "" and $temp_max ne "") {
    my $post='【天気予報】' . $title . ' ' . $telop . ' ' . $temp_min . '度/' . $temp_max . '度';
    my $res = $nt->update($post);
} else {
    exit;
}

exit;

ツイッターボット 切り取り線編

もちろんperlなんて書けないので、イロイロなところからパクってきただけですが、
なんとか動きましたww

これは切り取り線のボットですね。
個人的には意外と便利に思います。

#!/usr/bin/env perl
use strict;
use warnings;
use utf8;
use Net::Twitter;
use Time::Piece ();
use Jcode;

# Twitter OAuth key and token
my $consumer_key = 'my key';
my $consumer_key_secret = 'my key secret';
my $access_token = 'my token';
my $access_token_secret = 'my token secret';

# Twitter OAuth
my $nt = Net::Twitter->new(
  traits          => ['API::REST', 'OAuth'],
  consumer_key    => $consumer_key,
  consumer_secret => $consumer_key_secret,
);
$nt->access_token($access_token);
$nt->access_token_secret($access_token_secret);

my $now = Time::Piece::localtime->strftime('%H:%M');
printf $now;
my $tweet = '<--------------- ' . $now . ' --------------->';
Jcode::convert($tweet, 'utf8');
my $res = $nt->update($tweet);

exit;

Thursday, December 1, 2011

cpan upgrade

cpan コンソールに入ります。

$ sudo perl -MCPAN -e shell

なんかコマンドたたいてたら新バージョンがあるでっていわれました。

  There's a new CPAN.pm version (v1.9800) available!
  [Current version is v1.7602]
  You might want to try
    install Bundle::CPAN
    reload cpan
  without quitting the current session. It should be a seamless upgrade
  while we are running...

なので、言われたコマンドたたいてみましたよ。
upgradeが終わったらリロード。

 cpan> install Bundle::CPAN
 cpan> reload cpan

しばらーーく 時間がかかりましたが特に問題なくupgradeできましたよ。

終了するならquitね。

 cpan> quit

Wednesday, November 30, 2011

ServersManアップデート方法

気がついたらDtiのVPSについてくる Serversman機能が動かなくなってたw
以前はhttpdと絡んで動いてたので、conf類を確認するも動作がオカシイ。

そもそも利用していなかったからドーでもよかったのだがw
でもちょっと調べたらどうやらVer Upがあったらしい。
手動でUpgradeしないとアカンらしいので手順を。。。

まずServersmanの現Ver確認:

# rpm -qi serversman

ウチのは 1.0-004 とかでした。古いのでupgradeします。

最新は1.0 006なのでダウンロードします:
(MD5 : 6f5bbe6f8efcb772e7fac428c5d9a59f)

# wget http://vpsrepo.ub-freebit.net/serversman/serversman-1.0-006.i386.rpm

# md5sum serversman-1.0-006.i386.rpm

普通にUpgradeコマンドたたきます。

# rpm -Uvh serversman-1.0-006.i386.rpm

続いて Serversman Admin Toolのverを確認します。

# rpm -qi smadmin

ウチのは1.0のナンチャラってのが入ってました。
古いのでUpgradeします。

pkgをダウンロードします:
(MD5 : 7adafb272b77902d4b3f73fc4162cdf2)

# wget http://vpsrepo.ub-freebit.net/smadmin/smadmin-2.0-001.i386.rpm

# md5sum smadmin-2.0-001.i386.rpm

で、まずpkgを消してからインスコします。
インスコしたら起動します。
起動したら起動してるか確認します。
※ ver2.0 にはUpgradeできないよ(エラる)

# rpm -e smadmin

# rpm -ivh smadmin-2.0-001.i386.rpm

# /etc/init.d/smadmd start

# ps ax | grep smadmin

バージョンアップ後は、
ServersMan Admin Toolの利用ポート番号が “9510” になるので、
iptablesに追記します。

まずiptablesのdefault起動を止める。 (間違ったとき対策)

# chkconfig iptables off

で、下記を iptables.txt として編集保存:

*filter
:INPUT ACCEPT [0:0]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-N MYCHAIN
-A MYCHAIN -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
-A MYCHAIN -p icmp -j ACCEPT
-A MYCHAIN -s 127.0.0.0/8 -d 127.0.0.0/8 -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 25  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 110  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 443 -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 3843  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 9510  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m tcp -p tcp --dport 113 -j REJECT --reject-with tcp-reset
-A MYCHAIN -j DROP
-A INPUT -j MYCHAIN
COMMIT

次にリアル設定ファイルに上書きしてiptables再起動。
Webから動作チェックして問題無ければ default起動もonに変更。

# cp iptables.txt /etc/sysconfig/iptables

# /etc/init.d/iptables stop

# /etc/init.d/iptables start

# chkconfig iptables on

以上

ちなみにココにマヌアルがありました:
ServersManアップデート方法(CentOS 32bit、64bit版)

Monday, November 21, 2011

オレオレ証明書

自己証明書を更新してみた。
今回は3年更新w ま、10年でもいいけど 適当に3年にしてみたw

秘密鍵作成:
# openssl genrsa -des3 2048 > server2011.key

CSR作成:
# openssl req -new -key server2011.key > server2011.csr

証明書作成:
# openssl x509 -in server2011.csr -days 1095 -req -signkey server2011.key > server2011.crt

パスフレーズを無しに:
# mv server2011.key server2011.key.back
# openssl rsa -in server2011.key.back > server2011.key

apacheのssl項目もUpdateして、apache再起動して完了。

ばいどぅ~

2011年10月ごろから百度(baudu)のクローラーが五月蠅いので、アクセス制御してみた。

アクセス解析で確認すると、119.63.196.0/24 あたりからきてるみたい。

whois 119.63.196.0 すると。。。以下のような感じだったので。。。

$ whois 119.63.196.0
...
inetnum:        119.63.192.0 - 119.63.199.255
netname:        BAIDUJP
descr:          Baidu Japan Inc.

apacheでごっそりブロックしてみる。
ついでにごうぐるさんも。

    Order allow,deny
    Allow from all
    deny from 119.63.192.0/21
    deny from .googlebot.com

apache再起動して様子見なう。

Thursday, November 3, 2011

Microsoft Update不具合 - 0×80070570

Windows XP SP3 でMicrosoft Updateをかけると、
0×80070570 でエラーになってしまう不具合を直す方法:

コマンドラインで

net stop wuauserv
net stop bits
-------------
net stop cryptsvc
ren %systemroot%System32CatRoot2 oldcatroot2
net start cryptsvc

次にエクスプローラで
c:¥windows¥SoftwareDistribution を名前変更で
c:¥windows¥SoftwareDistribution.old に変更。

またコマンドラインで以下を実行:

regsvr32 wuapi.dll
regsvr32 wuaueng1.dll
regsvr32 wuaueng.dll
regsvr32 wucltui.dll
regsvr32 wups2.dll
regsvr32 wups.dll
regsvr32 wuweb.dll
------------------
net start bits
net start wuauserv
net start Eventlog

0×80070570 エラー /Microsoftのページ

Wednesday, November 2, 2011

愛本4S

とうとうゲットしましたよ! ソフトバンクの愛本4S (16GB 白)!!
最近は通販(ソフトバンクオンライン)で電話が買えるんですね、ハイテクでビツクリしました。

で、16GBなので実質負担ゼロ。
結果愛本3GSと月々の支払額は同じ。
+ 6000円バックがあるのでむしろお得か。
愛本5も気になるところですが、6000円もらったってことでまあいいでしょうw

3GSの時は裏だけカバーするタイプのケースを使ってましたが、今回はバンパーにしてみました。
4Sは前後ガラスなので割れるのがコワイのでw

3日ほどイロイロ探した結果、マイクロソリューションというところのモノにしました。
プラッチック+シリコンですが、結構カッチリしててエエ感じです。
ついでにパワーサポート製の液晶保護フィルムと裏用フィルムもつけときました。

マイクロソリューション モノコック01

パワサポ液晶フィルム

Friday, October 7, 2011

Xperia X10 Mini Pro にEdyを内蔵しちゃう件

自転車乗るときとかは財布持たなくてもいいかな?と思って、
Edyストラップ と言うものがあるんですが、セールやってたので買ってみた。

楽天市場 Edyストラップ

で、さっそく分解です!w 中身を取り出します。
(リャンメンで付いてるだけなのでベリッとやるだけです)

かなり小さいし薄いです。これをなんとか Mini Pro に内蔵します。
写真では裏に電波干渉防止のシートを貼ってます。
コレがないとまず反応しないらしいです。ご苦労様です先駆者さまw

edy.jpg

次にケース裏にリブが入ってるんですが、これを削ります。
彫刻刀でまったり1時間ぐらいかなww
写真は半分チョイきてますね。

cover01.jpg

削った部分にEdy+干渉防止シートをテープで止めます。
Edy基板上から飛び出てる部分は穴をあけて逃してます。

cover02.jpg

加工は以上です。

で、コレを会社のVAIO(Edyも読み取れるポート付)で確認。
携帯を置いてと・・・ポチ・・・読めた!!!w

確認後にコンビニでチャージしてきました。

チャンチャン。

Wednesday, October 5, 2011

Name-based Virtual Hosts

hogehoge.ddo.jpに飛ばせばいいや。メンドイし。
と言っておきながらさっそく httpd.conf を書き換えてみたw

日本語ドメインは punycode変換してやる必要があります。

punycode.jp
ここから変換できます。

とむ.jpを変換した結果は xn--o9j5b.jp これ。

httpd.conf に下記を追加して再起動。

NameVirtualHost *:80

### virtualhost for uso-800.com
<VirtualHost *:80>
        DocumentRoot /var/www/html/
        ServerName uso-800.com
        ServerAlias www.uso-800.com
</VirtualHost>

### virtualhost for hogehoge.ddo.jp
<VirtualHost *:80>
        DocumentRoot /var/www/html/
        ServerName hogehoge.ddo.jp
</VirtualHost>

### virtualhost for tomu.jp
<VirtualHost *:80>
        DocumentRoot /var/www/html/
        ServerName xn--o9j5b.jp
</VirtualHost>

結果はこちらから:

とむ.jp

uso-800.com

Tuesday, October 4, 2011

ドメイン

ずっと動的なddoさんを使ってきたんですが、初めてドメインを買ってみました。

なんだかんだ覚えやすいものにできるしね。

たまたまお名前.comで安売りしてたのでとりあえず2つ購入。

とむ.jp と uso-800.com

なんかちょっと遊びっぽい感じで買ってみましたが。。。

まじめな名前も欲しいですねw

現状は結局 hogehoge.ddo.jp に飛ぶだけですが、

メンドイのでそんなもんでいいでしょう。

Friday, September 16, 2011

インターバルタイマー撮影

星の軌跡の写真を撮るときにはインターバルタイマー撮影という機能を使っています。

D5000にも付いていたし、D300sにも付いている機能なんですが、
シャッタースピードが30秒までしか設定できないんですよね。

ISOを上げて30秒以内で撮りたい写真が撮れればいいのですが、
真っ暗な田舎 たとえば 富士山方面とかだと30秒だとかなりISO上げないとだめなんですよね。

しかたないので長時間露出で写真を撮ってきたわけですが、
ノイズとかが乗るのでイマイチなんですよね。

ノイズリダクション使えばエエやんけ。 とも思いますが、シャッタースピードと同じだけのNR処理時間がかかってしまいます。
これじゃ写真撮れる枚数がかぎられちゃうし。。。
結局は時間をかけてホトショップで手動NRですw

で、インターバルで撮るなら、個人的にはISOは上げすぎたくないので、
シャッタースピードで解決したいなと思っていたら。

あるんですね。
外付けのインターバルタイマー付きシャッターコントローラー。
ニコンだと MC-36 というやつ。 でもお値段が破格の定価1.8万円www
買えるわけねーだろ!! ということで怪しいやつ探してきました。

YONGNUO社というチャイナの会社のヤツ。お値段4300円。 安っ!!
0−99時間? と設定範囲は広々。 50秒インターバルで撮影とかもできるわけですね。

まだ購入はしてませんが、そのうちゲットしてみたい品ですね。

十秋カメラ インターバルタイマー

Thursday, June 16, 2011

やっちゃいました!

ちょうど2年ほど使った Nikon D5000 ですが。。。本日旅立って行きました。
そして。。。 Nikon D300S がウチにやってきましたw

D300Sの新品がフジヤカメラでキャンペーン中で10.4万円
D5000の下取りが2.4万円 あとポイントが少々。
で、トータルで 約7.9万円
これを分割払いで。。。と。。。ww

いやー 連写が半端無く速いですね。
そりゃスペック上 7コマ/秒だしね。
これなら動く被写体でももうちっと撮れるかもね。

操作もボタンやらダイヤルが増えて大変です。
しばらくはマニュアル調べつつ。。。ですな。
(超基本的なところは大体わかりましたが。

梅雨でカメラ持ち出す機会も少ないですが、、、早く撮ってみたいな〜!

Wednesday, May 18, 2011

FlatPressアップデート

FlatPressのアップデートがでていたので、アップデートしてみました。

タイミング運悪く ミレネーヨ ってなってしまった方々。。。

もうしわけありません。

たぶんもうダイジョブでしょうw

Wednesday, May 11, 2011

PHP文字化け

php.iniの設定が悪いせいなのかな??
ということでググッて設定変更してみました。

;; Disable Output Buffering
output_buffering = Off

;; Set HTTP header charset
; default_charset = EUC-JP 

;; Set default language to Japanese
mbstring.language = Japanese

;; HTTP input encoding translation is enabled.
mbstring.encoding_translation = off

;; Set HTTP input encoding conversion to auto
mbstring.http_input = pass 

;; Convert HTTP output to EUC-JP
mbstring.http_output = pass 

;; Set internal encoding to EUC-JP
mbstring.internal_encoding = UTF-8 

;; Do not print invalid characters
mbstring.substitute_character = none 

mbstring.detect_order = SJIS,EUC-JP,JIS,UTF-8,ASCII

Tuesday, May 10, 2011

パナソニック LX-3

外側は結構傷だらけでしたが、格安中古で パナの LX-3 がでてたので衝動買いしてしまいましたw
写りはコンデジにしては綺麗だし、なによりマニュアル撮影ができるし レンズが F2.0-2.8 と明るめ。
ライカという名前になるとポンと値段があがるヤツですが、個人的にはパナで十分ですw

一眼持ち歩けない時はコイツで写真を撮れるから便利ですね。

アルバムに写真Upしてみましたので、御時間許しましたら是非。
Panasonic LX-3写真

アルバム不具合

アルバムにはkh_mod というソフトを使っているのですが、
先日このソフトをアップデートしたら日本語が表示されなくなってしまいました。

イロイロ試して、結局は元バージョンに戻しました。。。
バックアップ ナシでアップデートしたので、戻せないかと焦りましたがw
なんとかなりました。

何かしら文字コード的問題なのかもしれませんがphpとかワカランので、
とりあえずで復旧。 ちゃんと直せるよう精進せねばなりませんな。

そんなこんなで、1週間ほどお見苦しい状態でスイマセンでした。

Tuesday, March 15, 2011

東北地震

ものすごいダメージですね。。。
犠牲者もスゴイ数になりそうですし。

恥ずかしながら、いままで寄付とかしたことなかったですが、
関東で大きな地震があったら。。。。助けてほしいかも。。。と思って。。。

寄付は日本赤十字社にしてみました。
なんか街角とかだと詐欺な募金もあるらしいので。。。
とりあえず1万円。。。ちょっとだけど。。少しでも役に立てばいいな。

と思ってたら静岡も揺れましたね。。。列島不安定状態。。。
ブログを書いてる今も余震で揺れてます。。。

#もしかして。。。あけましておめでとうございます! ですねww

日本赤十字社

Tuesday, December 21, 2010

レンズ買ってもーた

先日スズメの涙程度の某ナスが手に入ったので、
奮発してレンズを買ってしまいました。

トキナア の AT-X 116 PRO DX 11-16mm F2.8 です。
中古品がタイミング良く安くなったので、ついw
ニコン純正レンズとトレードインで結局3.5万でゲッツ。
これをカード3回払いで。。。って、某ナス関係無いなw

で、レンズですが、結構しっかりした作りでずっしりエエ感じですね。
ピントリングも操作しやすい感じでマル。
ピントマークが2mから無限になってるのですが、
その中間のピントが難しい感じですね。。ライブビューで見てもピントがはっきり見えないです。。
こんなモンなんでしょうか?

ズームリングは若干重めな操作感。 動かない様にわざとでしょうね。

モーターレスなのでD5000だとマニュアルホーカスのみになります。
が、夜景だと普段からホボマニュアルで撮っているので問題無い感じですね。

F2.8と明るいレンズなので、これで星景でも撮ったらキットすばらしいですね。<-コレ目当てw

あと77mmのフィルターも使えるのでイイかも。
超?広角なレンズにはフィルタが付かないものもありますからね。

常用のUVフィルタはジャンク館に行ってゲッツ。1,500円なり。
一個しかなかったのでラッキー。
ちなみに普通枠を買ったんですが、蹴られることもなく。
常用の上にさらにもう一枚フィルタつけたら蹴られましたw
C-PLは。。。機会があれば。。。新品はタケーからな。。。

そんなこんなでピント合わせはちょっと気を遣いますがヨサゲなレンズですね。

Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16mm F2.8

Thursday, November 18, 2010

FlatPress

この ほげほげ改ゆ〜えすお〜 は FlatPressというモノを使っています。
先日更新版が出たのでUpgradeしてみました。

といっても異なるDirに再インストール見たいな感じになりました。
前までは http://hogehogehoge.ddo.jp/new/ だったのですが、
今は http://hogehogehoge.ddo.jp/blog/ に変更になっています。

まあ “古いnew” でもアクセスできるようにはしてありますが、
http://hogehogehoge.ddo.jp でアクセスしてもらえれば勝手に転送されます。

基本的にはブログの中身は fp-contents っていうところに格納されているので、
そこの中身だけコピーしてインデックスし直ししてあげればいいんですが。。。

テーマとかカスタマイズしたメニューとかはソコに入って無く。。。w
最初からやり直ししました。。

Updateを簡単にして欲しいなw update.sh を叩けば終了みたいな感じで。

とはいえ DBを使わずお手軽ブログってなかなか見つからないので。。。
しばらくはFlatPressを使うしかなさそうです。

ところで何が更新されたのやら?ww

FlatPress

Wednesday, November 17, 2010

iptables for ServersMan@VPS

レンタルしている ServerMan@VPS に対してnmapしてみたら、
ねっとばいおす とか不必要ポートが開いてたので閉じてみた。
(ずいぶんイマサラですが・・・w)

iptablesは(設定失敗したら)コワイのでw
念のためサーバ再起動したらiptablesが起動しないように、

# chkconfig iptables off

としておく。

で、まず下記を iptables.txt として編集保存:

*filter
:INPUT ACCEPT [0:0]
:FORWARD ACCEPT [0:0]
:OUTPUT ACCEPT [0:0]
-N MYCHAIN
-A MYCHAIN -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
-A MYCHAIN -p icmp -j ACCEPT
-A MYCHAIN -s 127.0.0.0/8 -d 127.0.0.0/8 -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 22  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 25  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 80  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 110  -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m state --state NEW -m tcp -p tcp --dport 443 -j ACCEPT
-A MYCHAIN -m tcp -p tcp --dport 113 -j REJECT --reject-with tcp-reset
-A MYCHAIN -j ACCEPT
-A INPUT -j MYCHAIN
COMMIT

一時的にiptablesを動かして、

# cat iptables.txt | iptables-restore

各ポートのパケットの流れを確認

# iptables -L -nv

問題なければ iptables.txt内の

-A MYCHAIN -j ACCEPT を -A MYCHAIN -j DROP に変更してから、

# cp iptables.txt /etc/sysconfig/iptables
# chkconfig iptables on
# /etc/init.d/iptables start

こちらを参考にさせていただきました。
誰得UNIX-Blog: ServersMan@VPSでのiptables設定(state版)

Sunday, November 7, 2010

カート

昨日(2010/11/6) は某社メンバーと某社卒業組 計9名(1名観戦w)でカートに行ってきました。
足立区にあるCityKartというところへ。

カートは2回目。CityKartは初めてということであまり期待してなかったんですが、
35.367 平均39.20km/h という結果で一位でしたw

当日から手は痛かったですが、本日は筋肉痛で腕や足が。。。
アイタタタ・・・

☆更新☆
某H氏に写真を撮っていただいたのでUpしてみます。
実はカートの後にH氏のお宅にお招きいただき、お食事までいただいたりして。
ありがとうございました~☆

kart.jpg

CityKart